FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.22

年越

少女ちゃんのキャラクターは時と私のテンションで結構かわります。









「店長。」
「ん?なんだい。」

「今年も終わるけど何か無いのか。」
「何かって言われても、今年もいい年だったし良いじゃないか。」
「店で何かやらないのかって話だよ。」
「んー、年が明けたらケーキでも作ろうか。」
「はぁ・・・・・・。」
「ん、おせちの方がよかった?」
「まあ、嫌いじゃ無いけど。」
「そりゃよかった、実はおせちはもう準備してあるんだ。」
「最近店を俺任せにしてたのはそのせいか。」
「そういうこと♪」
「殴っていいか?」
「やめて欲しいかな。」


カラン、カラン。

「お、常連さんかな。」
「あの人も暇だね。」
「あの人の事だから、少女ちゃんにお年玉持ってきてくれたのかもね。」
「そうだったらあの人にもケーキを分けてやれ。」
「少女ちゃんは何もしないのか。」
「少女の中の少女に何をさせる気ですか。」
「まあ、少女ちゃんらしくていいよ。」



「店長。」
「なんだい?」
「年が明けたら、えちぃ事しようね。」
「それは楽しみだ。」










「あけましておめでとうございます。
 今年もこの店をご贔屓に     」

そんな決まり文句の書かれた張り紙を店の表の扉に張る。
さて、今夜は寝れない気がするよ。












楽しければそれでいいかと言えば。
その人の精神次第ではそれで良いと思う。
楽しい事こそが最上、楽なのが最上。
確かにその通りだ。
だけど私は変人なのだよ。
最低な環境で最低の状態で最低の事をするのも楽しいだろよ。
俺は中間があまり好きではない、どうせなら最上か最低を目指す。
そんな今年の抱負。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://stifff.blog71.fc2.com/tb.php/8-7c2b2ed4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。