FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.08

未定

未定。
未だ定まらず。
というかある意味では近状報告。

















ふと部屋でロシア文学なんぞを嗜んで、気がついてみると、これは一体どういう事なのであろう。
目の前には童顔でスパッツで上はTシャツ1枚で身長は150cmあるかないかの少女がいるではないか。
これはいかような事か、もしや夢なのかもしれぬ、いや、夢であろう。
そう思い目の前の少女へこう申し出てみる。
「思い残したくないのでおもいきり顔を殴ってはくれまいか。」
夢であれば目が覚め、現実であれば少女に殴らる稀有な現象を体験できる。
まさに一石二鳥ではあるまいか。
さて、申し出たはいいが、当の少女は困惑気味である。
当たり前といえば当たり前であったか、いきなりこのような申し出をされては少女以外であろうとも驚くのは自明であった。
「これはしたり。」
と、謝罪の気持ちを表しておく。
だが、少女はやはり困惑気味のご様子、もしや言葉が通じていないのでは。
なるほど、夢の中だが言葉が通じない事も無いとは言い切れない。
しかし一体どうすればいいのやら。
腕組みをし悩みにふけっていると、当の少女がなにやらこちらへ寄って来ているご様子。
一体何事かと少し身構えると、彼女は懐から手紙らしきものを1枚取り出し私へ寄越した。
少女はどう見てもTシャツ1枚である、懐から取り出すと言えども、首から腕を突っ込みそこから取り出したので胸から取り出す、と言った方がよいのではないかと思う。
そして大事なのは手紙らしきものがふにゃらかであると言う点である。
簡単に考察してみると、地肌に直接ついていたのであろう。
これは家宝にせねば。
そんなことを思って受け取ったわけだが、とりあえず物をしては手紙なわけで、読むのが正しい使い方であろう。
なになに。

「オーナー様へ。」
このたびは当社の製品をご注文頂きありがとうございます。
当商品「愛玩人形(ペット)モデルCタイプ」について簡単に説明させて頂きます。
以下略。

なんということだ、私はこのようなものを注文した覚えは無い。
間違えて配送されたのやら、しかしてこのような精巧な人形が世には出回っておるのか。
……とりあえず落ち着く事にしよう。
説明文で一つだけ気になった点がある。
「誕生間もないペットの餌は高濃度のたんぱく質が必要となります。当社としては精液などを推奨しております。」
とのこと。
これは一体どのような釣りであろうか。

と頭を悩ませていると物ほしそうな顔で擦り寄ってくる少女。


そんな休日。












最近読んだ漫画を適当につなげたら何故かこんな事になった。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://stifff.blog71.fc2.com/tb.php/13-2b486b08
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.08.04 12:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。